ども!理容師としてヘアーサロンで働いている「薄毛てんちょー」です。

現場で働いているとめちゃくちゃ多い質問があります。

もう、これまで何回答えてきたかわかりません。

その質問とは?

 

『僕、将来ハゲますか?

 

この質問をされると逆にいくつか質問をさせてもらっています。

その僕からの質問に答えてもらった結果で、ハゲるかハゲないかを答えるようにしています。

せっかくなのでこの場でAGAチェック(AGA=男性型脱毛症詳しくはココをクリック)と題して診断させてもらいますね。

合計点で汎用の答えを差し込むのではなく、質問と答えを根拠を交えつつ丁寧に解説していきたいと思います。

 

AGAチェック第1問

睡眠時間はどれくらいとっていますか?

平均6時間以下
このままではハゲてしまいますよ。もしくはハゲが進行しちゃいます!要注意です。少し睡眠が足りないようです。髪の毛は寝ている間に成長すると言われています。昔に比べて現代は夜中までお店も空いていますし、インターネットや娯楽が急激に増えました。寝る時間が少なくなるのはある程度しょうがないところですが、もう少し睡眠をとるようにしましょう。できることなら22時から2時のゴールデンタイムと言われている時間は寝ているようにしましょう。この時間帯に寝ていれば、仮に少ない睡眠時間でも少しはカバーできます。とはいえ、まずは7時間から8時間を目指して睡眠するようしましょう。夜更かしするとハゲる確率がグンと上がりますよ。
平均7時間〜8時間程度
とりあえず合格点です。このままこの時間の睡眠をとっていれば急激にハゲるという心配は少ないでしょう。脱毛と睡眠時間はとても密な関係にあります。髪は睡眠時間内に成長します。22時から2時のゴールデンタイムと言われている時間は特に髪の毛が成長します。できるだけこの時間は寝ているようにして髪の毛の成長を助けましょう。今の平均7時間から8時間の睡眠をとり続けていても脱毛が気になる場合は、睡眠時間の他に脱毛を促す要因があるので他のチェック項目もチェックしてみてくださいね。
平均9時間以上
アナタの髪の毛が抜ける原因として、睡眠時間は関係無いようです。十分な睡眠がとれているようです。髪の毛は寝ている間に成長するので睡眠時間が長いと髪の毛が成長できる時間も必然的に長くなります。よって髪の毛にとってとても良い環境にあります。もし、これだけの睡眠時間をとり続けていても抜け毛や細毛が気になる場合は、他の要因が考えられますのでこのまま第2問以降もAGAチェックを進めてみてください。

AGAチェック第2問

お酒は飲みますか?

お付き合い程度です
お付き合い程度なら、自分でお酒を買って飲んだりすることは少なそうですね。実は、AGAとお酒の関係は悪いものではないのです。お酒は緊張を緩和してくれたり、ストレスを和らげたり、血行をよくする力があります。この力は髪の毛にとっても必要なことなのです。薄毛、抜け毛の原因として”血液の循環の悪さ”があります。血液の循環が悪いと髪の毛の成長を鈍らせてしまいます。よってお酒は、程よい量であれば良い効果をもたらすと言えます。体質的にお酒が合わない人は絶対に無理してはいけませんが多少飲める人であれば、ストレスを抱えたときなどには飲むとよいでしょう。
好きだけど節制してます
ベストな答えだと言えます。お酒には血液の循環を良くする効果があります。よって程よく飲酒する分には髪の毛の成長を邪魔することはありませんし、むしろ成長を助けることさえあります。お酒が好きならついつい飲みすぎてしまうところでしょうが、このように自分でお酒の量をコントロールできるということは素晴らしいことです。体質にもよりますが、仕事が終わって食事中に缶ビール1本程度ならストレスを和らげ血液の循環も良くするので良いでしょう。
お酒が生きがいです
飲み過ぎは髪の毛にもよくありません。お酒を飲みすぎると肝臓に負担をかけてしまいます。髪の毛はケラチンというたんぱく質からできており、そのたんぱく質は肝臓で生成されます。しかし、お酒を飲みすぎるとお酒は肝臓で分解されますので、せっかく髪の毛の元であるたんぱく質を作っているのにアルコールを分解するという余計な仕事が回ってきます。これでは肝臓に負担がかかりすぎてしまいます。お酒は適量にしましょうね。お酒の飲み過ぎはハゲる原因としてかなり多くを占めていますので注意してください

AGAチェック第3問

父方、母方どちらかがハゲ家計ですか?

父方がハゲ家計です
薄毛、ハゲの原因は究極の話をすると遺伝が原因というのがほとんどです。アナタはお父さんの体質に似ていますか?お母さんの体質に似ていますか?それによってもハゲるかどうかの判断は出来ますが、父方にハゲが多い場合に、お父様の体質に似ているとしたら、何も対処しないならほぼハゲることは避けられないと思ってください。残念ながら遺伝に打ち勝つには内服薬や外用薬が必要になります。※内服薬や外用薬はAGAクリニックで処方されたものを使いましょう。ここは宣伝とかそういうのではなく本音で言います。一度AGAスキンクリニックで無料カウンセリングを受けてみるのも一つの手かと思います。
母方がハゲ家計です
アナタの体質が母家計に似ていなければとりあえずセーフなのですが、もし体質が母方であればかなりの確率でハゲると思います。薄毛、ハゲは遺伝がほとんどの原因を締めています。「父方がハゲ家計です」でも紹介したのですが、遺伝的様子でハゲが心配であれば内服薬と外用薬をAGAスキンクリニックで処方されてください。薄毛、ハゲは遺伝的要素がものすごく強いのですが薬の力によって打ち勝つことは可能です。
どちらもハゲ家計です
これはハゲのサラブレットと表現せざるを得ないでしょう。薄毛、ハゲの主な原因は遺伝です。コレばかりは揺るぎない事実です。いくら育毛系のグッズやCMなどでもお馴染みのスカルプシャンプー等を使っても雀の涙程度の効果も見込めません。しかし遺伝には薬の力でなんとかなることも多いのです。AGAクリニックで処方された内服薬や外用薬でハゲの進行を止めましょう。そして行く先には髪の毛を生やしてやりましょう。まずはAGAスキンクリニックに行って無料診断を受けた上で今後の対策を寝る必要があります。
どちらもハゲていない
おめでとうございます。アナタの薄毛、ハゲの原因は遺伝的要素では無いようです。もし、今の所薄毛の傾向が無いのであれば全く問題ありません。しかし、少しでも薄毛の傾向に差し掛かっているのなら生活習慣を見直してみましょう。睡眠、食事、飲酒、喫煙、ストレス…この当たりのものを1から見直して健康的な生活を送ることでハゲとは無縁な将来へ向かうことができるでしょう。

AGAチェック第4問

ヒゲは濃いほうですか?

めちゃくちゃ濃くて困ってる
体質的にヒゲが濃いとハゲやすい傾向にあります。しかしこればかりは生まれ持った体質ですので今更変えることは難しいです。ヒゲは男性ホルモンが多ければ多いほど濃くなります。この男性ホルモンは年齢を重ねるほど濃くなっていきます。体が男性ホルモンを生み出すことは止められません。実際は男性ホルモンのせいで髪の毛が薄くなるのではなく、血中にある5a還元酵素という物質と男性ホルモンが結びつくことによって、5a還元酵素に変換させます。この5a還元酵素が髪の毛を薄くすると言われています。増えてしまった男性ホルモンを抑えることは出来ませんが、男性ホルモンが5a還元酵素と結びつきにくくすることは薬を服用することで抑えられるようです。もちろんこのような薬は市販されていないので、AGAクリニックで診断して医師の処方を受けることが大事です。
普通だと思う
ヒゲは濃くない方がハゲにくいと言うことはわかっていますが、ヒゲの濃さが普通程度であればハゲには直接強力な影響を与えることは少ないのでひとまず安心です。ヒゲの濃さは普通だけど最近薄毛が気になるようでしたらAGAクリニックで診断してもらうと良いでしょう。
薄い方だと思う
体質的にはハゲにくい部類だと思います。ヒゲが薄い人は、薄毛の原因の一つと言える男性ホルモンの分泌が少ないようですのでハゲやすいかハゲにくいかと言うとハゲにくい方に入ります。

AGAチェック第5問

ストレスを感じやすい方ですか?

ストレスを感じやすい
ストレスを感じやすいとどうしてもハゲやすいと思いがちですが、実際のところストレスとハゲについての直接的な因果関係は証明されていません。ただ、ストレスを感じやすいと血行がが悪くなる傾向にあるので、結果的に薄毛になる働きを助長してしまいます。まずはストレスを感じないようにしましょうと言いたいところではありますが、これは人それぞれの性格等もありますのでストレスと感じるようなことがあれば積極的にリフレッシュをしてストレスを溜め込まないよう工夫をしましょう。
ストレスは人並みだと思う
ストレスは万病の元と言われていることからも、ストレスが多ければハゲやすいかと言われるとそうではありません。ストレス=ハゲの元という証明はされていません。それよりも2次的な要素でストレスが多いと血行が悪くなる傾向にあり、結果としてハゲを進行させてしまうようです。とは言え、ストレスを人並みに感じているアナタは、できるだけストレスを溜め込まないように工夫をしましょう。
ストレスは感じにくい
ストレスは感じにくいに越したことはありません。ストレスがあればハゲるという証明はされていませんが、ストレスを感じることで血行が悪くなりハゲの進行を助ける傾向にあります。ストレスを感じにくいアナタはストレスからの血行不良でハゲる心配は少ないと言えるでしょう。このままストレスを感じにくいとい特質を活かして生活していきましょう。

 

AGAチェック第6問

食生活は偏っていませんか?

偏り気味だ
食生活は、ハゲだけではなく様々な病気も引き起こします。食生活が乱れている人の食事は脂質が多い傾向にあります。これは外食やコンビニ食が多い人にも言えます。食事に脂質が多く含まれるとその脂は頭皮の毛穴からも出てきます。脂質が頭皮の毛穴から大量に出てきてしまうと毛穴を脂がふさいでしまいます。本来なら毛穴相当の太さの毛が生えてくるべきところを、毛穴が一部脂でふさがってることから本来の太さ以下の細い毛が生えてきてしまいます。この結果、細毛が増えることで髪の毛はボリュームをなくします。毛穴を完全に脂でふさいでしまいますと極端な話、その毛穴からは毛が生えないこともあります。まずはバランスの良い食生活を心がけてハゲにくい頭皮環境を整えましょう。
偏っていない
バランスの良い食生活が出来ているようですね。外食やコンビニ食には脂質が多いのでその脂質が頭皮の毛穴から分泌されることで頭皮環境が乱れ、薄毛の原因になります。バランスの良い食生活が出来ているようですので頭皮の毛穴からは脂質は出にくいでしょう。このままバランスの良い食事を意思していきましょう。

AGAチェック第7問

パーマもしくはヘアカラーをしていますか?

パーマ・カラーのどちらかをしている
実は、パーマとカラーのどちらかをしているからと言って直接的にハゲの原因にはなりません。パーマ液にしてもカラー剤にしてもとても強力な薬ですから何もしない方が頭皮や毛穴には良いのですが、どうしてもしたい場合は、施術後のシャンプーもしくはお湯洗いをしっかりしてください。美容室や理容室でパーマやカラーをした時は、お店で洗ってくれるとは思いますが実際は頭皮や毛穴から薬が完全に取れているとは限りません。パーマ・カラーをしたからハゲるという理屈ではなく、パーマ・カラーをした時の薬が頭皮や毛穴に残っていることがハゲる原因と言えます。お店から帰った後も洗浄力が弱めなオーガニック系のシャンプーもしくはお湯洗いでいいのでしっかり薬を取り除きましょう。
パーマ・カラーのどちらもしていない
ハゲに関してはとても良いことです。パーマ・カラーをするとハゲるというのではなく、施術後に残ってしまう薬が頭皮や毛穴に悪影響を及ぼします。もし、どうしてもパーマ・カラーをする必要が出てきた時は、自宅に帰ってからもやさしいオーガニックシャンプーかお湯洗いで頭皮と毛穴に残った残液を流しましょう。お店で流してくれたとは思いますが、人の手洗いは完全ではありませんので自分でも残液を流すようにしましょう。
縮毛矯正をしている
縮毛矯正は、パーマ・カラーと違って直接的に頭皮に縮毛矯正剤がべったり付くことはありません。パーマ・カラーをすると頭皮環境に良くないのは、直接的に頭皮と毛穴に薬剤が付くことが原因です。縮毛矯正は施術工程で地肌に直接薬剤が付くことが少ないのであまり気にしないでOKです。アイロンをかけると言っても髪の毛にしかアイロンはかけないのでハゲるか?ハゲないか?の視点から言うとあまり意識しなくて良いでしょう。

AGAチェック第8問

帽子やヘルメットをよくかぶりますか?

ほぼ毎日かぶっている時間が長い
できるだけかぶるのを控えましょう。帽子にしてもヘルメットにしても頭にかぶるものは蒸れやすくなる傾向にあります。頭皮は群れている時間が長いと毛穴にも悪影響を及ぼします。頭皮に必要以上の水分が付いたままになっているとカビの原因にもなりやすくなります。しかも、汗も出やすいので脂分も毛穴から出てきます。このカビも脂も毛穴に詰まってしまいますと健康で太い毛は生えてきにくくなります。仕事上どうしてもヘルメットを着用しないといけない場合は、脱げる時は脱いでタオルなどで頭皮をよく吹いてください。そして風通しの良い状態にしといてください。ハゲにとってかぶりものはあまり良い相性ではありません。
たまにかぶる程度
できるだけ蒸れない程度にしておいてください。帽子でもヘルメットでもかかぶっている時間が長ければ長いほど頭皮が蒸れてしまう傾向にあります。たまにしかかぶらないからと言っても、頭皮が蒸れるようでしたら風通しの良い状態にしてください。強くて元気な髪の毛を生やしたいなら蒸れは大敵です。蒸れて毛穴を汗の脂分でふさがないように注意しましょう。
あんまりかぶらない
ハゲにとって帽子やヘルメットは大敵になります。あんまりかぶらないのであればほぼ問題ないのですが、どうしてもかぶる日がある場合は、必要なとき以外は脱いで風通しをよくしましょう。頭皮が蒸れるとハゲる原因にもなりますから注意してくださいね。

AGAチェック第9問

シャンプーの回数は?

毎日洗ってる
毎日髪の毛を洗うとあんまり良くないとか聞いたことがあるかもしれませんが、実際はそんなことありません。昔に比べて最近のシャンプーは洗浄成分も優しくなっている傾向にあります。とは言え、毎日洗うのでしたらショートで1プッシュ、ミディアムで1プッシュ半、ロングで2プッシュ程度にしておいてください。シャンプーをする前にお湯で頭皮を指の腹を使ってよく流すことで汚れの8割は落ちるとも言われています。お湯でよく流すことでシャンプーの量は少なくて済みます。毎日洗っても問題ないので、シャンプー前にお湯でよく流すこととシャンプーは必要以上の量は使わないことを意識しましょう。もちろんシャンプー後の流しも疎かにしないようにしてください。シャンプー後の流しがあまいと頭皮にシャンプーが残って抜け毛や薄毛の原因になります。シャンプーの流しは髪の毛を流すのではなく頭皮をよく流すようにしてください。
2〜3日に1回
できるだけ毎日洗いましょう。洗い方に関しては「毎日洗ってる」を参考にしてもらえれば幸いですが、せめて2日に1回は洗いましょう。ハゲるか?ハゲないか?という視点からすると、頭皮が清潔に保たれていないと薄毛、ハゲの原因になります。ハゲないようにするためにも最低でも2日に1回は洗うようにしましょう。できるなら毎日がベターです。
あんまり洗わない
今すぐ洗ってください!と言いたいレベルです。たまに『髪の毛を洗うと抜け毛が出るから嫌なんだよね。』と言う人がいますが、髪の毛を洗うから毛が抜けるのではありません。髪の毛は洗うときだけじゃなく、普段生活している時も一定数抜けています。ただ、髪の毛を洗う時はシャンプーの泡が白いことからも、髪の毛に意識が集中していることからも抜け毛が目立つ傾向にあります。逆に髪の毛を洗わないと頭皮が不潔になるのでハゲやすくなります。「毎日洗ってる」を参考にシャンプーは毎日するように心がけましょう。

AGAチェック第10問

最近抜け毛が気になる

気にならない
気にならないことはとてもいいことです。ただ、上記の質問で改善した方がいい項目があったのならば注意は必要です。今は気にならなくて大丈夫だと思っていても、年齢を重ねるうちに徐々に気になってくる場合が多いと思います。まずは現状を把握してより良い生活を心がけてください。
少し気になる
気になった時が始め時です。ハゲの対策は気になった時から始めるのとハゲてしまってから始めるのでは大きな差を生み出します。まずは、上記の項目で気になった事を改善してみてください。もし専門的な知識がある医師に相談してみたい場合は、AGAクリニックの無料カウンセリングを利用してみるのが良いでしょう。このような「AGAチェック」を使って自己診断するのも良いですが、自分では判断しにくいことも専門的な医師のカウンセリングで対処法などを見つけることができる場合があります。AGAクリニックで治療をするにはそれなりの金額が必要ですが、せっかく無料でカウンセリングを募集しているのですから使わない手はありません。一度AGA無料カウンセリングを受けてみて自分の薄毛・ハゲに対する対処法とこれからの生活について考えてみることはとても大事なことだと言えます。
めちゃくちゃ気になる
このような自己診断で解決するレベルでは無いかもしれません。今やAGAは病院で治す時代です。治療を開始するかしないかは別にしてAGAクリニックによる無料カウンセリングを受けてみることを切におすすめします。治療を開始するまでは一切お金はかかりませのでこんな良いサービスを利用しないなんてもったいない話です。自分がハゲるのかどうか?これからどんな生活をしたらいいのか?対処法はあるのか?をAGA無料カウンセリングでアドバイスもらってみてはいかがでしょうか?AGA無料カウンセリングは、執拗な営業はかけられませんので小一時間ほど時間がある時にでも利用してみることをおすすめします。飛び込みでは出来ないサービスですのでコチラから無料カウンセリングの申込みをしてみると良いでしょう。

 

【無料】もっと詳しくAGAチェク(診断)をしたいなら?

もっとアナタ独自のきちんとした結果を望むなら、AGAクリニックの「AGA無料カウンセリング」をおすすめします。このサービスは、アナタのデータを元に現状と将来のAGAのタイプを診断してくれたり、マイクロスコープを使って頭皮(毛穴)の診断をしてくれます。

しかも、聞けばこれからどんな生活をしたら良いのか?食べ物は何が良いのか?生活する上で何がいけないのか?等も答えてくれます。僕も実際行ってきました(※記事へ飛びます)し、執拗なな営業をかけられるようなことも無かったので自分の髪の毛に少しでも不安を感じる人は「AGA無料カウンセリング」に行くべきです。

AGAクリニックはハードルが高いと思われがちですが、実際はそんな事ありません。それはAGAに特化した普通の病院ですから。

相談だけでも気楽に行くことが出来る病院です。普通、病院は相談だけでもお金取られますよね?その点、AGAクリニックは相談だけなら1円も取られません。仮に治療をするにしても月に数千円から始めることが出来ます。

参考までにAGAクリニックランキング第1位の【AGAスキンクリニック】のホームページの入り口をご案内しておきます。

 

AGAクリニックは男性型脱毛症に特化した普通の病院です。

 

おすすめの記事