美容師あるある 全部実話!

大好評だった美容室あるあるの第二弾!

今回もイキのいいネタが揃ってますので楽しんでいってくださいね。

第一弾はコチラ↓

 

お客様との会話で『はいはいはいはい。』って言ってる時は大体上の空。~美容師あるある~

お客様:『うちの主人がさ~ あーでこーで…さ~。』

 


美容師:『はいはいはいはい。 そっすよね~。』

 

それこないだ聞いた~。 しかしお腹すいたな~。と思っています。

 

『今日はいつもより短めにしときましたよ♡』は切りすぎた証拠。~美容師あるある~

美容師:『今日はいつもより短めにしときましたよ♡』

 

お客様:『あっ ありがとうございます…。』

 

 

テキトーに相槌してる時の急に来る疑問形に気づかない。~美容師あるある~

お客様:『 あのさ~ あ~でさ~ こ~でさ~ ところであの映画見た?』


美容師:『はいはいはいはい。』

 

彼女のことをしゃべらない美容師はだいたいそのお客さんを狙ってる。~美容師あるある~

お客さん:『ね~ね~ 〇〇クン 彼女いるの~?』

美容師:『 何言ってんスカもう~ そう言えばこないだあそこ行きましたよ。』

 

☆お客様の前でスタッフを叱り飛ばす美容師はたいしたことない。~美容師あるある~

スタッフ:『せんせ~い チェックお願いしま~す!!』

先生(美容師):『何やってるんだ貴様あ! またミスしよったな!!! あっすみませんねお客さん。  ブツブツブツブツ…』

 

美容師あるある 番外編

 

先生と呼ばれている美容師に(人として)たいしたやつはいない。

 

☆シャンプーしてる時はお客様のガーゼの上でスタッフと口パクで会話してる。←業務的な流れの確認もあれば私語もある。

 

☆お客様への飲み物を用意しにスタッフルームに戻った時にちょこっと休んでる。

 

☆カットする時にカットチェアー(美容師が座ってるキャスター付きの椅子)必要以上使っている美容はだいたい下手くそ。

 

☆スタッフ同士の人間関係、だいたいギスギス。そしてだいたいズブズブ

 

☆美容師は考えるよりも感覚で行動する人種が多いので論理的な会話が成立しにくい。

 

☆町のレトロなパーマ屋さん、実は儲かっている説。

 

☆カリスマ美容師ブームの時に流行っていただ美容室、実は潰れていることが多い。

 

美容師はなりたい職業から選ばれなくなった

 

インターネットで美容室を探そう!

今や美容室はインターネットで探す時代です。

超大手のリクルートが運営しているホットペッパービューティー がダントツおすすめです!

美容室のオトクな情報が盛りだくさんで、しかも超かんたんに予約もできますので、貴方のお住いの地域の美容室探しに最適です。

お店の中の様子やスタッフの写真も豊富なのでイメージつきやすいですよ。

 

全国探せます。

ホットペッパーは日本最大級のフリークーポンマガジンです。

 

以上、美容師あるあるでした!

 

ちょっと…

 

 

このサイトに来た今日がスタートですよ〜

 

 

✔最近抜け毛が気になる

✔生え際がチョットヤバい

✔遺伝の心配が…

 

 

心から言います。

 

自覚した人が勝ちます。

 

自覚があるならすぐに始めましょう。

 

このスタートする時期が大事。

 

早めにスタートしましょう。

 

まずは市販の安物シャンプーをやめましょう。

 

安物は地肌にシャンプーのカスが詰まりますよ。

 

それが抜け毛の原因になっています。

 

こちら↓の商品は頭皮の汚れをしっかり落とします。

 

100%とは言いませんが高確率で実感できるでしょう。

 

まずは体験してみましょう。

 

おすすめの記事