このブログを書いている人
userimg
薄毛てんちょー
関東に25店鋪あるヘアサロン会社のマネージャーを経て訪問理美容師をしています。20歳のころから薄毛に悩む40代のおっちゃんが自分にあったAGA治療について模索しています。AGA関係の有益な情報を体験を交えてお届けしています。理美容室ネタは人気がありますよ。

◆福祉理美容士◆管理理容師◆HIQ取得(国際美容技術検定)◆介護職員初任者研修取得

お子さんが理容室・美容室で初めてカットする時

大事なお願いがあります。

 

『近くにいないでください。』

 

近くで、ほら~パパだよ~ アンパンマンだよ~ってしないでください。

 

お子さんが一人で座れるのであれば絶対に近くにいないでください。

 

もし、ひとりで座れないようでしたらサロンデビューは少し早かったのかもしれません。

 

基本的に一人で座れるようになってからの方が、事故もなくハッピーな結果になると思っています。

 

もちろん首さえ座っていれば、抱っこしてもらいながらカットすることは可能です。

 

僕が今言っているのは、3歳くらいになって初めて一人で座ってカットする時の事です。

 

ホントのデビュー戦のときです。

 

その時に、パパママが近くにいるとお子さんは非常に気が散ります。

 

そして甘えます。

 

甘えた結果、パパママの方を振り向いたり動いたりして落ち着きません。

 

もう… 3歳くらいになれば、一人で座れますよ。

 

パパママはできれば、髪型のオーダーだけしていただいて客待ちのソファーで雑誌でも読むか、

 

スマホでゲームでもしといてください。

 

お子さんは、意外と担当者と二人っきりでも大丈夫ですよ。

 

うちのママがね~

 

うちのパパのオナラはね~

 

なんて話してくれますよ。

 

僕達も小さい子のカットするのなんて慣れてますから

 

会話しながら楽しくあっという間に終わらせちゃいますよ。

 

逆にパパママが近くにいるほうが、お子さんは落ち着き無くなるしパパママが必死に黙って座らせようとするから

 

お子さんがバタバタしちゃって、ハッキリ言ってやりにくいんですよねw。

 

結果、時間もかかって良いこと無いんですよ。

 

大丈夫ですから任せてみてください。

 

一人で座らせてさ~っと去ってください。

 

意外と平気ですから。

【当サイトの情報について】

当サイトは、理美容師が日々感じることを経験を交えて書いております。医学的な専門サイトではないために情報に関しましては十分に自己判断していただきますようよろしくお願いします。

おすすめの記事