このブログを書いている人
userimg
薄毛てんちょー
関東に25店鋪あるヘアサロン会社のマネージャーを経て訪問理美容師をしています。20歳のころから薄毛に悩む40代のおっちゃんが自分にあったAGA治療について模索しています。AGA関係の有益な情報を体験を交えてお届けしています。理美容室ネタは人気がありますよ。

◆福祉理美容士◆管理理容師◆HIQ取得(国際美容技術検定)◆介護職員初任者研修取得

はいどうも、理美容師歴20年ちょいの僕と書いて僕と申します。

この度は、私の主張にお付き合い頂けるとのことでとてもうれしく思っています。

 

AGAは病院で治す時代です。

今後、野球部に『ハゲ』と言うのはやめてもらっても良いでしょうか?

 

なぜならあれはハゲではないからです。

野球部はハゲではありません。

 

ボーズです。

 

決して自然にああなったのではりません。

自分の意志で短く刈り込んでいるんです。

もしくは部の方針で刈り込んでいるんです。

そもそもハゲには自分の意志など関係ありません。

意思は前しか向いていなくても髪の毛は後退したりします。

 

ここでハッキリさせましょう。

  • ハゲは自然に髪の毛が残念な感じになっていく様子を総称します。
  • ボーズは短く刈り込むことを総称します。

 

そこには自分の意思か否かという大事な要素が含まれています。

だから、自分の意志で短く刈り込んでいる野球部に向かって

ハゲ

と言わないでください。

それはかなり失礼なことです。

でも だからと言って髪の毛が残念な感じになりつつある人や

すでに残念な方に向かってハゲというのもやめてください。

自分の意思でそうなってるわけではないから

そっとしといてあげてください。

でも ハゲかかっている人諦めないでくださいね。 ※僕も例外ではない

ハゲは治療することが可能です

もちろん全ての人に当てはまるかは別な話ですが、理論上治療で解決します。

少しでも興味があるならこの記事もご覧くださいませ。
【当サイトの情報について】

当サイトは、理美容師が日々感じることを経験を交えて書いております。医学的な専門サイトではないために情報に関しましては十分に自己判断していただきますようよろしくお願いします。

おすすめの記事